PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本の話。「ぼく」のだいじな、「君」の話。

今度こそ本の話を!!

私は、もちろん犬に関する本も読みますし、
これまたもちろん犬が関係ない本も読みます。

th_CIMG3511.jpg
キ  本の雪崩が起きたらどうしようでしゅ。


ランキングバナーをポチッとお願いしますね!!!
↓↓↓
FC2ブログランキング
ポチッとしたら続きをどうぞ♪



今日は
犬以外2 対 犬1 の割合でご紹介!!




th_CIMG3512.jpg
キ  なだれ、おきないでしゅよね。むにゃむにゃ。






まず、犬以外の部☆

最近、1番わくわくした本は、
「チーム・バチスタの栄光」
映画化されてましたよね。

読んだ事なかったのですが、たまたま本屋さんで見かけた
同じ作者(海堂尊さん)の本、「医学のたまご」
を立ち読みして、「この人の本は面白いかも!」と
思って読みました。
しかも、旦那さんがちょうど読んでたので
読み終わったものをいただきました~(笑)

th_CIMG3513.jpg
キ  せすじピーン。



バチスタ手術(心臓の手術)を受けた患者さんが連続で術中死。
これは偶然なのか?医療事故なのか?それとも??
というお話です。

(ざっくりすぎ 笑)。

面白かったです!
「話の中にどっぷり浸かれる感じ」で
続きが読みたくて仕方がない本でした~。

話題作なので内容には触れないようにしますね。
これから読む方もいるでしょうし。

真面目な話だけどとてもテンポが良くて
ちょっと都合がよすぎるところもあるけれど、
それを補足してあまりある魅力的な登場人物たち。
医療の現場、大学病院の現状が見えるお話でした。
ほんのちょっとの部分だけなんでしょうけどね。

th_CIMG3514.jpg
キ  なかなかこわいお話でしゅ。


ちなみに。「この人を阿部寛が演じてるのね」、と
思いながら読むとかなり面白いです(笑)
↑読めばわかるはず~。

なんとなくの感想で全く訳わかんないですね(苦笑)

th_CIMG3515.jpg
キ  文才がないんでしゅね。。。残念でしゅね~(遠い目)





それから犬以外の部その2。

北森鴻さんの本。
この人の本はとても面白いです。
骨董だったり、民俗学だったり、絵画だったり。
はたまた演劇だったり、日常の謎だったり。
それからおいしそうな食べ物もでてきたり。。。

th_CIMG3516.jpg
キ  美味しいものと女の人がしゅきでしゅ

雪崩が起きたら、大ピンチだね、キウイ・・・(汗)




歴史物なんかもあるのですが、
とにかく知識が多岐にわたっていて、
何を読んでもはずれがないかも!?
そんな作家さんだと思います。

ミステリーが多い作家さんです。
謎以外にも本の中に知らない世界が広がっているのが
わかるから読む前からわくわくします。

いろいろなことに造詣が深い人は、
同じものを見てもその輝きの見え方が
全く違うんだろうなって思わされます。

初めて読んだ本は多分「メイン・ディッシュ」。
一番好きなのは「花の下にて春死なむ」はじまる「香菜里屋」シリーズ。
「花の下にて春死なむ」
「桜宵」
「蛍坂」
「香菜里屋を知っていますか」
タイトルだけでも好みです(笑)

th_CIMG3517.jpg
キ  美味しいものくだしゃい。


「蛍坂」の内容紹介に、こんな文がありました。
カウンターでゆるり、と時が流れる。
≪香菜里屋≫に今日もまた、事件がひとつ。
わだかまっていた謎が、旨いビールと粋な肴で柔らかくほぐされる。
それが当店の「陰謀」なんです。


三軒茶屋のとあるビアバー、香菜里屋。
そこは物静かなマスター、工藤の営むお店。
度数の異なる4種類のビールが用意され、
一番濃いものはロックで飲むのが流儀。
おいしい料理の描写も秀逸。
客が持ち込む謎をとく腕もまた一流のマスター。
こんなお店に行ってみたくなる事うけ合いです。
ううう。ビール飲もうかな(笑)







そして、おまたせしました。
犬の本の部です。



ぼくのだいじなボブ

という本をご存知ですか?


ぼくのだいじなボブは読むと
幸せな気持ちと嬉しい気持ちと、悲しい気持ちと。
たくさんの感情があふれてくる本だと思います。


ぼく(著者)がだいじなボブ(愛犬)について
友人に語る(メールする)お話。

文字は少ない本です。

あっという間に読み終わります。


もともとメールだった文章のようです。
作者がお友達に送ったメールが転送され、
全米に広がっていった事が出版のきっかけだそうです。

ボブは、ゴールデン・レトリーバー。
それ以上は言わないので読んでみて欲しいなあと思う一冊です。
「本」を読みたい人にすすめないかもしれない、
それぐらい短い文章。

でもきっと「ねえ、これ読んでみて?」と
友達に手渡したくなる。
そんな本です。

th_CIMG3573.jpg
キ  読んでみて下しゃい☆


オススメの本があったら、教えてください。
ここに載せた本を読んだら、
是非感想聞かせてくださ~い。

th_CIMG3574.jpg
キ  ぐーーーーー



私も最後にだいじなだいじなプルさんへ、
語っておく事が。


ごほん(咳払い)。

だいじなきみへ。
ごめん。
今日お部屋で撮った写真は暗すぎて、
補正してもきみが真っ黒けでした。
写真、また使えなかった。

ごめんね、プルさ~ん(汗)




・・・おしまい♪


クリックお願いします♪
FC2ブログランキング
クリックありがとうございます!!

| 犬の事。 | 22:30 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本当にたくさんの本なのだ♪
ラブが居るのにあの状態で無傷とは…プルさん、(姿は現さぬが)おヌシ相当やりますな。
ポタンは本はダメー。すぐに咥えてルッタルッタ走ってる(で、放置)。

本が…ない(涙)。
日本の本はもちろんないし、インドの人はそもそも本をほとんど読まないので、本屋にも日本で買うより高い洋書がちらほらて感じ。バチスタ、面白そう♪もってこよっと♪

| クリコ | 2008/03/12 01:47 | URL | ≫ EDIT

大好きなはずなのに、最近全く手に取る事が
なくなっていました・・・^^;
いけないっ。。。 一日30分でいい、本を読もう♪

刺激されました ^^v-238

| sizu | 2008/03/12 09:49 | URL | ≫ EDIT

本のお話。

本いっぱいありますね~。
キウイくん雪崩には注意だよ。 ( ´∇` )

私も割と本読みです。
でも9割9分文庫本。
そして、お気に入りの作家さんが出来るとその人の
本を制覇しないと気が済まない性質です。
あー散財の日々。 (;_;)
ここ数年、どういうわけか時代小説にはまっています。
江戸っ子だからかな?(笑)
自分が住んでいる近所の町の風景が出てきたりするのも面白いし、
携帯だパソコンだって文明の利器が存在しない時代の時間の流れに
へーって感心したりしています。
医療の現場のお話は好きなので「チーム・バチスタ~」は興味あるかも。
先日も本屋で山積みになっているのを見て買おうかな?って悩んだ
1冊なんですよ。

> いろいろなことに造詣が深い人は、
> 同じものを見てもその輝きの見え方が
> 全く違うんだろうなって思わされます。

これって私もそう思います。
たかがブログの文章を書くのでも言葉が出てこない
上手く表現できない自分はもっともっと本を読んで
擬似体験するくらいしかないのかなぁ。

| ひなコ | 2008/03/12 15:06 | URL | ≫ EDIT

午前中に記事読んで、買い物のついでに買ってきちゃいました。北森鴻!
柳田國男、折口信夫、小松和彦、南方熊楠、荒俣宏、京極夏彦、諸星大二郎といったあそこらへんが大好きな私にビビビっときちゃった「蓮丈那智シリーズ」と、今、秋山香乃の「晋作蒼き烈日」読んでるので、同じ高杉晋作を扱った「蜻蛉始末」買ってみました♪
ミステリ、ここんとこ興味なくなっちゃったのですけど、蓮丈那智シリーズの、この構成要素がたまらんですわ。
ステキなオススメ本のご紹介ありがとうございました♪

| つゆ | 2008/03/12 20:33 | URL | ≫ EDIT

おひさしぶりっす!

私に本を語らせると、ヤバいくらい長くなるので(苦笑)
バチスタ、読みました!
竹内結子がね……女?みたいな^^;

えっとね、おすすめ。いっぱいあるなぁ。
好きなのは、浅田次郎、石田衣良(最近はつまらないけど)、萩原浩、伊坂幸太郎かな。
今後どっさり貸しますよ。
ちなみに一昨年は1年間で80冊、去年は107冊、本を読みました。
今年は何冊読めるかなぁ~

| かおり | 2008/03/13 01:19 | URL | ≫ EDIT

私も本は語り出すと長いので・・・
最近は通勤中に読むため、あまり深い内容のは
避ける傾向にありますが・・・。
それにしても凄い数。そして良くぞ無傷で。
うち・・何冊やられたか解んないです。
パピジョバにやられ、パピリンにやられ、
うちの場合はそうやって淘汰されて
どうでも良い本は減っていく。
(大事にしてるのは本棚の最上段にあるから。)

| タマ | 2008/03/13 01:32 | URL | ≫ EDIT

読書の春

・・・寝るより読みましょう、私。笑

色々読んだはるんですね~ますますPQさんのイメージがすごいことになってってる☆
思わずメモメモしてしまいました!
ウチはパパさんがおっそろしい程の読書家でそのおこぼれを読むんですが、夫婦共通のお気に入りはかおりさん同様に浅田次郎。
私はどっちかってーと格言集とか短歌集とか詩集が好きなんですよ。(ガラにもなく。汗)

| momama | 2008/03/13 14:53 | URL | ≫ EDIT

こんにちは(^^)
うわぁ、ほんとなだれおこしそうですね(^^;
私はものすごく本読むの遅くて、なかなか読み終わらないので、
ここ数年ほんとに読んでません。好きなんですけどね。
電車通勤してるときは通勤途中に読めたんだけど、今は(汗)
私の友人ですごい本の虫がいて、読み方がひなコさんとまるきり一緒なんだけど、
ちなみに時代小説にはまってるのも一緒。
本のために家を改装して、2部屋の壁3面に床から天井まで
作りつけの本棚こさえてました(笑)
古い家の2階だから、そのうち床が抜けるんじゃないかと
密かに心配してます(^^;
でも、紹介してもらった「チームバチスタの栄光」おもしろそう。
ちょっと挑戦してみようかな。

| ルカ | 2008/03/13 16:32 | URL | ≫ EDIT

お返事です☆

☆クリコさん☆
これはごくごく一部ですよ~。
我が家の本の1割にもいきません。
一部屋が本と服などで埋め尽くされてる我が家です(笑)
プルさんは「本くわえてルッタルッタ」はないんですよ~。
ひさしぶりにルッタルッタだ(笑)
興味ないみたいですよ。
キウイはふんふんしてペロリとなめることはあるけど 小さいから大丈夫。
インドで日本の本は難しいですよね。
お、送る?笑


☆sizuさん☆
そう、私も最近読んでなくて意識して読みはじめたら
読書にどっぷりはまってます!
面白いものですよね~。
怖い事が苦手なのに推理小説ばかり読みがちで、
夜中に読んで怖くて眠れなくなる事がよくあります(笑)
子供みたいですね、私(^▽^;)


☆ひなコさん☆
雪崩の危険があると思ったので、ちょっと移動しました。
私も文庫本が多いですよ~。
>そして、お気に入りの作家さんが出来るとその人の
>本を制覇しないと気が済まない性質です。
コレも一緒です。で、そのうち文庫になったものを読み尽くして
我慢できずにハードカバーにも手を出し 散財バンザイになります・・・。
>自分が住んでいる近所の町の風景が出てきたりするのも面白いし、
>携帯だパソコンだって文明の利器が存在しない時代の時間の流れに
>へーって感心したりしています。
うらやましいいいい!
都民、しかもお江戸ッ子だからこそですね♪
私は田舎者なので・・・、ううう。うらやますいいいい。
医療現場のお話も好きです。
好きだったら、バチスタ、面白いかも♪
現役のお医者さんが書いてますしね。

私、ひなコさんの文章、好きですよん。


☆つゆさん☆
>午前中に記事読んで、買い物のついでに買ってきちゃいました。北森鴻!
ほんとですか??
うれしい~~~!
蓮城那智シリーズ、かなり面白いと思います!
民俗学系のことが好きな方にはたまらないと思いますよ。
一度、2時間くらいのドラマにもなったんですよ。
蓮城那智は木村多恵さんでした。
「蜻蛉始末」も面白かった!!
絵がお好きなつゆさんには「深淵のガランス」もおすすめです。
絵の修復士がでてきます。


☆かおりさん☆
私も長くなっちゃうの!!
一生懸命短くしたのに、相当長くなってしまった(笑)
話が面白いから、田口は男性のままで良かったと思いました。
男二人がメインでも、十分いけたと思うのにな~。
浅田次郎は何冊か読みました♪
石田衣良は実は読んだ事ないです。萩原浩は何冊か読んだ!好きです!!
伊坂幸太郎って、「アヒルと鴨のコインロッカー」の作者ですよね?
読んでないんです~。うわ~、読みたい本がいっぱい!!
>今後どっさり貸しますよ。
伺いますっ。←どさくさにまぎれて言ってみた(^▽^)
去年は107冊読んだの?すごい!!
いっぱい本についても聞かなきゃ☆


☆タマさん☆
>私も本は語り出すと長いので・・・
だと思ってました!!
いっぱい知ってる読んでる方だとつねづね思ってましたヨ~。

>それにしても凄い数。そして良くぞ無傷で。
みんなやるんですね?うちはどちらも本に対しては紳士的(?)です。
おもちゃの方が好きだもん!だそうですよ。
大事にしてるのは本棚の最上段にあるから残るというの、面白いですね♪


☆momamaさん☆
私も最近は眠気の方が勝ってました(笑)
でも本当に好きな本に出会うと、
眠気なんてそっちのけで読んじゃうんですよね。
読み出すと声をかけられてもまったく聞こえなくなっちゃうんです。
>ますますPQさんのイメージがすごいことになってってる☆
き、、きになるわ~~~。
どんな変態が出来上がっているか(爆)
>私はどっちかってーと格言集とか短歌集とか詩集が好きなんですよ。
わ~。私も結構詩とか好きです。
momamaさんの詩が読みたいなっ(^▽^)


☆ルカさん☆
なだれは他の場所でよく起きてます。
本棚の前の積み上げられた本とかが(笑)
私も最近は本当に読んでなかったのですが、最近大復活ですv-10
ルカさんのお友達凄いですね。
>本のために家を改装して、2部屋の壁3面に床から天井まで
>作りつけの本棚こさえてました(笑)
うううううう。すご~い!!!!
うらやましいです!!!!!!!!!!
でもね、そんなの作ったらうちの旦那さんが
どんなに本を買い込んでくるか・・・(°口°;) !!
チームバチスタは、登場人物が見事にかき分けられていて、
一人一人がはっきり見えるかんじがします~。
おもしろいですよ~~~。

| PQ | 2008/03/14 19:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pruq.blog114.fc2.com/tb.php/154-ae1fe0c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。